家庭教師の相場/中学3年生の場合

myAvatar07中学3年生の学校補習の場合、
90分あたりの授業料の平均は5,977円、
学生家庭教師の平均は4,387円プロの家庭教師の平均は8,357円
という結果になりました。
下のグラフは「中学3年生の場合、90分あたりの授業料はいくらか?」を表しています。

中学3年生の授業料の相場

こちらも、やはり学生とプロでは、授業料の差が大きいですし、授業料が安くなると教材費・管理費などが上乗せされるケースが多くなります。

高校受験の場合、家庭教師の授業料にバラつきが大きくなる

授業料は小6補習生と小6受験生の間くらいですが、高校受験をする生徒の場合、レベルも目的も幅が広くなるので、料金的にもバラつきが大きくなります。
これは、最難関校を受験するコースだけは別料金にしている家庭教師センターが多くなるためです。受験するレベルに合わせて、しっかりとサービスを分けているわけですね。

また、月額で考えると、中学3年生の授業料の相場は、プロと学生の間の開きが大きくなり、90分授業を週1日受けると仮定すると、
・学生家庭教師(週1回90分)・・・ およそ 17,500円
・プロ家庭教師(週1回90分)・・・ およそ 33,400円
となって、学生とプロでは2倍近い開きがあります!

前述の最難関校受験を掲げているところは、プロ家庭教師であることが多いです。
受験するレベルに合わせて、料金が大きく分かれていることが分かりますね!

料金(90分授業1回分) 小6補習生 小6受験生 中学3年生
全体 \5,596 \6,148 \5,977
学生家庭教師 \4,109 \4,580 \4,387
プロ家庭教師 \7,777 \8,485 \8,357

家庭教師の相場について、学年別の詳細データはこちら!

家庭教師の相場 全体の傾向
 学年関係なく、他地域展開している家庭教師センターの平均を出しました。
家庭教師の相場/小学生補習の場合
 小学生の補習の場合でも家庭教師だと、そこそこ費用はかかります。
家庭教師の相場/中学受験生の場合
 中学受験はプロ家庭教師の授業料が高くなります。
家庭教師の相場/高校3年生の場合
 高校生になっても家庭教師のサービスはありますが、その費用は高騰します。
授業料以外の費用/教材費・管理費
 解約時にトラブルになるケースがある教材費。事前リサーチをしっかりと!