家庭教師を頼むなら、家庭教師センター?仲介サイト?個人契約?

家庭教師を頼む場合、色んな方法があります。

このサイトでは家庭教師センターをおススメしていますが、他にも個人契約でやる方法、仲介サイト(マッチングサイト)で契約する方法なんかもありますね。それぞれ一長一短です。その中で、何でうえちゃんが家庭教師センターを勧めるのかについて、この記事では書いていきます。

家庭教師センターと個人契約の違いについて

まず、一番わかりやすいのは個人契約です。知り合いのお兄さんに頼んでも、ネットで見つけた学生に頼んでも、個人と個人の間で契約を行えば個人契約です。

利点としては、仲介が無いので、少ない負担で家庭教師を雇えること。それに対して、家庭教師センターに頼んだ場合は、家庭教師センターに料金を払うと、そのうちの何割かを、家庭教師センターが家庭教師に給与として支払うことになります。つまり、家庭教師センターの取り分があるために、その分、授業料は高くなるわけです。

欠点としては、トラブルが発生しても、全て個人間で解決しないとならないこと。言いづらいことでも面と向かって伝えないとなりません。
・契約を今月いっぱいでやめたい
・遅刻が多いから直して欲しい
・成績が上がらないんだけど、どうして?って聞きたい
・子供が先生になついていないみたいだけど・・・
・ちょっと先生の教え方が悪いんじゃないか・・・?
こんなこと、全部、面と向かって伝えないとなりませんね。

家庭教師センターを通せば、言いづらいことは、全部家庭教師センターに言えば良いです。センターにもよりますが、先生を変えてもらうこともできるし、先生に不満があったら、センターに伝えたら、センターから家庭教師に伝えてくれます。この部分は大きいかもしれません。

家庭教師センターと仲介サイトの違いについて

仲介サイトは、家庭教師をしたい人、家庭教師を頼みたい人が、それぞれサイトにユーザー登録しておいて、お互いの条件が合うと、連絡を取り合えるようになる仕組みです。連絡をとった後は、個人間での契約になるので、そこからは個人契約と変わりません。

利点としては、家庭教師を特定条件で探したり、何人かの候補から選ぶことが出来ること。また、探している間は、家庭教師のキャリア情報は見えても、頼む側の個人情報を教えずに済むところですね。

欠点としては、一応、契約が成立すると、仲介料を仲介サイトに払わないとならないんで、そこのコストがかかること。ただし、家庭教師センターと比べれば、中間マージンは、比べ物にならないくらい安いです。また、これは個人契約と同じなんですが、契約成立後に何かあっても、基本的に個人間で処理しないとならないです。

うえちゃんが家庭教師センターを勧める理由

うえちゃんが家庭教師センターを勧める理由は、ただ一つで・・・「結果を出しやすい」からです。
ただし、どこの家庭教師センターでも良いわけではないですよ。ちゃ~んと、家庭教師を選んでいる家庭教師センターです。

家庭教師センターのしくみは、、、、
まず、家庭教師をやりたい!って思っている人が、家庭教師センターに登録します。最近はメールのやり取りの後に、実際に履歴書持ってセンターに出かけていくことが多いですね。で、そこで、テストを受けたり、研修を受けたりするわけです。ちゃんとした家庭教師センターなら、そこで「不適格者」はハジキます。もしくは研修をします。でも、家庭教師センターによっては、そういうことしていないところも多いんですよね。

なので、「研修やテストをしっかりとしている」家庭教師センターをおススメします。そうすれば、頼む側からすると、外れが少なくなります。これって、とても大切なことで、限られた時間の中で依頼をして結果を出してもらうわけですから、なるべく早く「良い先生」に巡り合いたいですからね。

それから、良い家庭教師センターの場合、登録している家庭教師を得意分野で分類しています。「こういうオーダーで、この教科なら、この先生」みたいなものがしっかりとあります。この前提として、多くの家庭教師が登録していることが条件です。そういう意味では、なるべく実績・規模がある家庭教師センターがよいでしょうね。

また、実績のある家庭教師センターは、学習のコーディネートをしてくれます。過去にどういう生徒が、どんな勉強をして、どんな学校に合格したのかというデータがありますから、目標が何なのか、そのためにはどういう勉強をしたら良いのか、そのためには今日何をすべきか・・・ということがしっかりとわかっています。家庭教師任せの行き当たりばったりの指導とは違います。

こんなところがあるので、うえちゃんとしては、家庭教師センターをおススメします。もちろん、実績のある家庭教師センターですよ。

家庭教師を頼むにあたっての疑問や不安へ戻る


最後までお読み頂きありがとうございます!
記事がお役に立ちましたら、下のボタンをポチっと押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
トライ_フッター