家庭教師と契約する前に確認すべきこと!

家庭教師は高額なサービスです。そのため、しっかりと情報を集め、納得して依頼をしたいものです。
こちらでは、契約する前に「もう一度確認しておきたい情報」についてまとめます。

  • 家庭教師との契約にまつわる法律
  • 家庭教師の契約については、トラブルになるニュースも耳にします。契約のキャンセル・中途解約はできるのかは気になるところですね。しっかりと確認しましょう。これらについては、「特定商取引(特商法)」と「景品表示法」という2つの法律に定められています。「ちょっと面倒くさいな~」とか思ってしまいますが、後悔しない為にも、しっかりと法律の内容を理解してから契約しましょう。

  • プロと学生の違い
  • プロと学生のどちらを選ぶか?の判断をしっかりとされましたか?プロに依頼するのと学生に依頼するのとでは、価格も効果も大きく異なる場合があります。子供の性格や状況、家庭教師に何を期待するのかしっかりと考えて、プロ家庭教師・学生の家庭教師の選択をしましょう。

  • 家庭教師の相場
  • 最後に、契約した価格は適正価格ですか?高すぎても安すぎても、サービスに問題がある場合があります。高すぎるのはもちろん、安すぎる場合は、親が期待する先生がいない可能性もあります。また、授業料は安くとも、その分教材費が高くなっているケースもありますので、常に「総額」でいくらかかるのかを見る必要があります。


最後までお読み頂きありがとうございます!
記事がお役に立ちましたら、下のボタンをポチっと押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
トライ_フッター