こんな家庭教師はNG!ベテラン塾講師が語る真実とは?

家庭教師NG_ページヘッダー

塾講師長年やっているとですね・・・

あ~この人良い先生になれないな・・・とか、
・・・この先生、すぐやめちゃうな・・・とか、

ちょっと話すとわかっちゃったりします。家庭教師も塾講師もこのあたりは同じで、教える仕事に向く人と向かない人っているもんです。
じゃあ、一体どんな人が、教える仕事に向いていると思いますか?

一番大切なのは、コミュニケーション能力が高いこと。

プライドを捨てて生徒の心に入り込めることとか、生徒の価値観を理解して寄り添えることとか、色々なことを生徒がわかりやすい言葉で、最適なタイミングで伝えられることとか・・・ちょっと抽象的でわかりづらいかもしれませんが、そんなことって大切だと思っています。

uechan_ver2.1子供が好きとか、学歴が高いとか・・・こういうこと、実は大した問題じゃなかったりします。教える仕事に就く時のきっかけにはなるかもしれませんけどね、、、良い先生になるかどうかってことに関しては、ハッキリ言って、関係ありません。後で書きますが・・・子供が好きだけど独善的な学生なんていうのは、最悪ですよ。

この記事では、うえちゃんが、塾講師として経験をつんできた中で、「こんな家庭教師はNG!」っていう具体的なパターンを、徹底的に書き出していきます。中には、保護者がアクションを起こすことで、家庭教師の側で直してくれる場合もありますので、よかったら参考にして下さい。

宿題の管理が出来ない家庭教師はすぐにやめるべし!
頭が良い家庭教師は頼むな!
子供が好き!ってアピールしてくる家庭教師は信用するな!
遅刻をする家庭教師・時間を気にする家庭教師は代えてもらおう!


最後までお読み頂きありがとうございます!
記事がお役に立ちましたら、下のボタンをポチっと押して頂けると嬉しいです。
にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村
トライ_フッター